あなたに、ベスト・ウェイ NEXCO東日本

ENTRY

道路建設事業

STEP1 事業説明会

高速道路の建設地にあたる地方自治体や沿線地域に暮らす方々に、
事業概要の説明を行います。

STEP2 測量・調査

中心杭を設置し、縦断・横断測量ならびに土質調査を実施します。

STEP3 設計

設計コンサルタントからの提案も参考にしながら、
道路・橋梁・トンネル・各施設の具体的な構造を検討します。

STEP4 設計協議

地方自治体や沿線地域に暮らす方々と協議を重ねて、
設計の内容について合意を得ます。

STEP5 用地取得

土地所有者の方を訪問し、道路建設に必要な土地を譲っていただくための交渉を行います。
土地所有者の方にとって、その土地への想いはさまざま。誠実な交渉を心がけます。

STEP6 工事・開通

建設工事では、建造物の品質チェックや、工程の管理、現場の安全確認といった、全体のマネジメントを行います。
グループ会社や協力会社の方がスムーズに仕事を進められるよう、また、沿道環境への影響を少なくするよう、先回りして計画や対策を立てるのが重要です。
こうして、さまざまな関係者の方々に支えられながら、開通を迎えます。