あなたに、ベスト・ウェイ NEXCO東日本

ENTRY

WOMAN’S FILE 1

楽しく仕事して、オフも上手に。
そんな働き方を心がけています。

事務職

奥田 絢 Aya Okuda

新潟支社 総合企画部 総合企画課 兼 グループ経営チーム

2014年入社 文学部 行動文化学科 卒
関東支社 市原管理事務所 管理担当を経て
2016年7月から現職

 新潟支社の総合企画課で地域連携などの業務を担当しています。高速道路のファンを増やすとともに、新潟県の魅力を広く知ってもらえるよう地元の自治体や大学等と一緒に取り組んでいく業務です。最近では、新潟大とSA・PAを活用した観光振興・地域活性化策を検討したり、「トンネルカード」「橋カード」といったグッズを企画・制作しました。「トンネルカード」は、高速道路の施設・設備見学(インフラツーリズム)参加者だけに配られるレアなアイテムとして話題になったんです。私もアイデアを出して実現したものなので、思い入れがありますね。若手の意見に耳を傾けてもらえるのも、当社の大きな特徴です。自分のアイデアから新しい業務を生み出して、高速道路の魅力をより多くの人に伝えていくことに大きな喜びとやりがいを感じています。

 働く上で気を付けているのは、オンとオフのメリハリを付けること。当社は、夏と冬の特別休暇など年次休暇以外の休みも多いですし、1時間単位の「時間休」もあって、オフを上手に活用できるようになっているんです。忙しくない時には月曜日や金曜日に休んで、近場の海外に旅行したりしています。また、2カ所目となるこの新潟支社へ配属後に結婚し、現在は単身赴任中なので、週末はよく夫のいる東京の自宅に帰って、趣味の観劇などもしています。自分の業務の調整次第で積極的に休めるし、仕事では思いきりチャレンジさせてもらえる、メリハリがある良い職場環境だと思っています。

ある1日のスケジュール

オフの日の楽しみ

音楽ライブが大好きで、関東近郊のフェスはよく行きます。特にG.W.の宮城のロックフェスは毎年の恒例行事になっています。